見守りハガキについて

見守りハガキ®とは、消費者トラブルや電話詐欺に備えるために、
あなたの大切な家族に送るハガキです。

漫画で知ろう見守りハガキの効果

見守りハガキ®を受け取った方へ

ハガキを送る方へ

1

自治体や企業などで見守りハガキ®を手に入れます。

2

貰った見守りハガキ®「家族のひみつのあいことば」
を控え用と郵送用欄に同じ言葉を記入します。

3

右側にある郵送用の家族のひみつのあいことばに目隠しシールを貼って、ハガキを切り離し切手を貼って大切な家族の住所を記載して郵送します。

4

見守りハガキ®を受け取った家族は、ハガキを出してくれた相手に確認の電話を入れることで、家族間のコミュニケーションが生まれます!

5

見守りハガキ®はいつでも見られる冷蔵庫や電話台に置いて大切に保存してください!

6

突然不審な電話がかかってきても「ひみつのあいことば」を決めているので、こころにゆとりもでき、電話の相手にひみつのあいことばが確認できます。

7

また、大切な家族に何か消費者トラブルがおこっても…
消費者ホットライン188の電話番号が記載されているので一人で悩む事なくすぐに相談が出来ます!

8

このように見守りハガキ®をキッカケとして家族の安全が守れます!

年に1度は合言葉をかえましょう!

見守りハガキ®の書き方

各面の画像をクリック(タップ)すると、書き方がポップアップで表示されます。

1.通信面 控え用
2.通信面 郵送用
3.宛名面 住所欄
4.通信面 控え用

ハガキが届いた方へ

見守りハガキ®に関するQ&A

  • Q1.「見守りハガキ®」はどこで配られたものでしょうか?

    A.自治体(市区町村の役所や役場など)または企業・団体から配布、コミュニケーション日本プロジェクトが主催したイベントで配布されたものです。

  • Q2.「見守りハガキ®」の存在は消費者庁は知っているのでしょうか?

    A.消費者庁は「見守りハガキ®」の施策をしているコミュニケーション日本プロジェクトに賛同しており、「見守りハガキ®」の存在を認識しております。

  • Q3.「見守りハガキ®」の使い方が分かりません

    A.このページ内の「ハガキを送る方へ」をご覧ください。

  • Q4.「見守りハガキ®」のハガキの書き方が分かりません

    A.このページ内の「見守りハガキ®の書き方」をご覧ください。

  • Q5.「見守りハガキ®」で詐欺犯罪を防ぐことができるのでしょうか?

    A.詐欺犯罪を完全に防ぐことはできませんが、この「見守りハガキ®」をきっかけに家族でコミュニケーションをとって頂き、日ごろから詐欺犯罪を意識して備えておいてください。

  • Q6.「コミュニケーション日本プロジェクト」は何をするプロジェクトなのでしょうか?

    A.このサイトの「コミュニケーション日本プロジェクトとは?」をご覧ください。

  • Q7.[広告]という欄がありますが、消費者庁とどのような関わりがあるのでしょうか?

    A.消費者庁は「見守りハガキ®」の施策をしているコミュニケーション日本プロジェクトに賛同しており、広告の欄にある企業とは関係はございません。